Movie Review

映画に関する様々なコトを綴ったBlogです。


スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    第弐幕:TheButterflyEffect
    0
      JUGEMテーマ:映画の感想


      今回のタイトルは、『The Butterfly Effect』。
      バタフライエフェクトという言葉は、初期条件のわずかな差が時間とともに拡大していき、
      結果として大きな違いをもたらすというカオス理論における考えを
      「北京で蝶が羽ばたくとニューヨークで嵐が起こる」という例えで表したものです。

      この映画は、記憶喪失を頻繁に起こす少年とその幼馴染の関係について
      バタフライエフェクトをキーワードに表現しているサスペンス映画です。

      子供の頃の記憶喪失癖は、完全に治っていたが、
      ある時、記憶喪失の治療の一環としてつけていた日記を再び目にした事から、
      物語が紐解かれていく。自分には、過去に戻る力があることに気付く。

      だれでも一度は頭をよぎった事のある
      「過去に戻って、あの時、もしああしてれば・・・。」という考え。

      しかし、実際にそれが出来たとして、
      では、未来はどのように変わってしまうのか。

      ホントに良い方向に変わるのか?
      その時その瞬間は、良い形に変えられても、それにともなった他の関係は、どう変化してしまうのか?
      っといったことを見せてくれる、なかなか興味深い映画でした。

      これは、自分的には、かなりのヒットですね。

      サスペンスであり、また、主人公が過去に戻って現実を書き換えるのは、

      全て幼馴染の1人である女性への愛の為であるので、
      そういった意味では、ラブストーリーなわけです。カップルでみてて楽しめると思います。


      つくづく、運命とは選択の連続であると考えさせられた映画でしたねえ。

      この監督、エリック・ブレスとJ・マッキー・グラバーは、
      脚本を書くのに6年をかけ、本作品が監督デビュー作です。

      主人公の俳優さんは、ジャスト・マリッジに出てましたね。


      それでは、また。
      | 鑑賞屋 | 17:43 | comments(0) | - | - |
      第壱幕:CORREE&CIGARETTES
      0
        評価:
        ---
        角川映画
        ¥ 800
        (2010-04-16)
        コメント:この作品。お気に入りの珈琲とタバコを先に用意してから鑑賞するのがよいかと。。

         

        さてビックリマーク本日スタートとなりましたこのBlog


        最近見た映画や過去に見た映画についての個人的な感想など、

        映画に関する話を中心に綴っていこうと思います。


        最近みたなかで、最も気になったのは、

        ジム・ジャームッシュ監督『コーヒー&シガレッツ』ですね。


        この作品。タイトルにあるコーヒーとタバコを傍らに
        登場人物たちが織り成す会話を集めたショートストーリー仕立ての
        11本からなる作品です。


        はっきりいって、会話自体は、良く映画で出てきそうな感じの
        どーでもよい内容ですが、それでいて何か考えさせられてしまうような
        味わいの深い作品です。


        コーヒーコーヒー飲みながら、タバコタバコを燻らせる。
        両方嗜む私としては、最高の組み合わせだと思いますが、
        この映画をみていて、ほんとにタバコが吸いたくなってきましたね。


        タバコやコーヒーが出てくる映画は、たくさんありますが、
        タバコを吸いながらみるのがベストだと感じた映画は、初めてですね。


        もうCDDVDも出ているので、
        是非、タバコとコーヒー(缶コーヒーではなく、カップに入れたホット)を
        できれば用意してみると、なかなか楽しめるグッド!のではないかと思います。


        出演者もなかなか味のある感じですので、
        そのあたりも楽しみの1つかと思います。
        あえて、ここでは書きません。
        前情報なしで、いきなり映画をみてて、「おっビックリマーク」ってなほうが、
        楽しめると思います。


        でわ、今回は、このへんで。。。


        | 鑑賞屋 | 16:07 | comments(0) | - | - |